ソリューション事例

【事例】JIT生産を支援する 物流合理化システム

RFID・タブレットを活用して購入部品の入出庫・集荷・投入作業を効率化!

導入事例

企業名:株式会社デンソー コックピットシステム製造部 様
事業内容:自動車部品製造、他

課題

コックピットシステム製造部様では、多回引きによる後補充生産が定着しているものの、
その一方で関連する物流業務に多くの人工を割いており、その効率化が大きな課題となっています。

ソリューション

seisan-7.png

<< 物流合理化システムを導入 >>

*ソリューション内容は、資料ダウンロードにて詳細をご説明!

効果

・物流業務(入庫・出庫・集荷・ライン投入)の 省人化と作業ミス撲滅
・購入部品の在庫見える化 ⇒ 異常在庫のリアルタイム監視
・作業ナビ導入による、部品作業者の多能工(多ライン持ち)の育成期間短縮

詳しくはお問い合わせ、または資料をダウンロードしてください。
*既存システムとの連携もお気軽にご相談ください。

download.png

*製造業向けカタログポータルサイト Aperza Catalog[アペルザ カタログ] を利用して
カタログ・事例集等の提供を行っております。初回のみ会員登録(無料)が必要です。

関連キーワード

RFタグ/RFIDタグ/自動倉庫/自動ストア/無人搬送機/先入れ先出し/在庫の見える化/定置式リーダライタ/定置式リーダーライター/調達かんばん/製品かんばん/ロット形成ポスト/入庫システム/在庫管理システム/進度管理システム/段取システム/集荷システム/購入部品/入出庫実績収集/デジタルピッキングシステム/DPS/ライン投入作業ナビ/作業要領書表示

お見積もり・お問い合わせはこちらから▼

お電話・メール・WEBページから、お気軽にお問い合わせください。

TEL:0566-75-7253 E-mail:si-info@denso-si.jp

ソリューション事例

ページの先頭へ