ソリューション事例

【事例】デジタルピッキングを活用した 部品集荷システム

ピッキング作業の「精度向上」と「効率化」を実現し、部材供給リードタイムを短縮!

デジタルピッキングを活用し、対象ロケの棚ランプを点灯させ誘導
ランプ点灯に従いピッキング作業をする為、広い部材ストアでもすぐに対象ロケを発見できます。

導入事例

企業名:株式会社ジーエスエレテック九州様
事業内容:リードワイヤの製造

課題

ジーエスエレテック九州様では、ラインへの部材供給指示・ピッキング作業において、
買い物台帳(引取りかんばん)を用いて業務を行っていましたが、
部材供給のリードタイムや作業の精度及び工数の面で課題を抱えていました。

ソリューションseisan-5.jpg

<< デジタルピッキングを活用 >>

*活用方法は資料ダウンロードにて詳細をご説明!

効果

・部材供給リードタイムの短縮
・ピッキング作業の精度向上と効率化
・蓄積した作業履歴データを継続的な改善活動(レイアウト等)へ活用
・タブレットPC活用によるペーパレス(買い物台帳廃止)

詳しくはお問い合わせ、または資料をダウンロードしてください。
*既存システムとの連携もお気軽にご相談ください。

download.png*製造業向けカタログポータルサイト Aperza Catalog[アペルザ カタログ] を利用して
カタログ・事例集等の提供を行っております。初回のみ会員登録(無料)が必要です。

関連キーワード

デジタルピッキングシステム/デジタルピッキング指示システム/部材集荷システム/製品集荷システム/部材供給指示データ/部品供給指示データ/リードタイム短縮/LT短縮/生産ライン/部材ストア/タブレット/SE1/QRコード/バーコード/オーダーかんばん/買物台帳/AGV

お見積もり・お問い合わせはこちらから▼

お電話・メール・WEBページから、お気軽にお問い合わせください。

TEL:0566-75-7253 E-mail:si-info@denso-si.jp

ソリューション事例

ページの先頭へ